Dr.リフレッシュ

パソコンの中でドクターリフレッシュが、あなたの専門医として疲労度を診断。簡単な質問にYES・NOで答えていくだけで今のあなたに最適なストレッチプログラムをお教えします。

何かとストレスや疲れの多い世の中で、ほんの数分間のストレッチをするだけで気分もスッキリ!画面に映る女性モデルとヒーリングミュージックにあわせて、日頃の疲れを取り除いてください。さらにドクターの診断だけでなく、スポーツ別、オフィス別などのストレッチで特有の体の部位の疲れをやわらげ、女性に多い肩こり・腰痛・足のむくみなどの悩みも解決!


サンプルムービー

実際の商品よりも
画質を落としています。

肩 ストレッチ(肩こり予防) 肩 ストレッチ(肩こり予防)
肩 ストレッチ(肩こり予防)

WMP364kbps

WMP364kbps

WMP364kbps
両足を軽く広げます。両腕をゆっくりと上げ、右手で左肘をつかみ、肘を右肩方向へ軽く引っ張ります。少し筋肉がはったところで止めます。次に逆に左手で右肘をつかみ、肘を左肩方向に軽く引っ張ります。両腕を戻し、元の姿勢に戻します。 両足を肩幅程度に広げます。両腕を頭の上にあげ、手を組み後ろに腕をそらせます。そのまま手を前方に持っていき、手のひらを反対に向けて腕を前方に伸ばします。おなかを後ろにやや引きます。両腕を上にあげ、手を離してもとの姿勢に戻します。 右腕を胸のことろに持っていき、左腕で肘を押さえて体方向へひきつけます。ゆっくりと戻します。次に左腕を胸のところに持っていき、右腕で肘を押さえて体の方向へひきつけます。ゆっくりと戻します。
ムービーをみる ムービーをみる ムービーをみる

腰 ストレッチ(腰痛予防) 指 ストレッチ

WMP364kbps

WMP364kbps
長座姿勢で右足を左膝の外側に置き、左腕で右膝を押さえて右方向へ捻ります。ゆっくりと戻り、次に左足を右膝の外側に置き、右腕で左膝を押さえて左方向へ捻ります。ゆっくりと戻します。 両手の指と指を合わせて押し開いていきます。元に戻します。
ムービーをみる ムービーをみる


これらのムービーを見るにはWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Player を入手する


POINT! Dr.リフレッシュのドクターズルームであなたに最適なストレッチ体操を診断!
『Dr.リフレッシュ』 のドクターズルームでは、次々と質問が行われます。簡単な質問にYES・NOで答えていくと今の状態に最も適したストレッチ体操を数種類集めたプログラムができあがります。 Dr.リフレッシュ1

POINT! ヒーリングミュージックと女性モデルのストレッチにあわせて!
ストレッチングの再生画面では、心が癒されるヒーリングミュージックをバックに行い方、筋を伸ばすポイント等を解説しています。
ストレッチングは筋や腱を伸ばすことで疲労物質を除去したり、柔軟性やリラクゼーション効果を向上することができます。時間は10秒が基本ですが、1人で行うと意外に長い時間に感じられます。

『Dr.リフレッシュ』 では、女性モデルの模範演技にあわせて行うことでゆったりとした効果的なストレッチングをマスターできます。
Dr.リフレッシュ2

POINT! オフィス別、疲労別、スポーツ別などいろいろな角度から最適なストレッチを提案!
オフィス別ストレッチでは、デスクワーク、パソコン・OA,車の運転、外回り、立ち仕事など、職業に特有な部位の疲労に効果的なストレッチを提供します。
疲労別ストレッチでは、首・肩・胸・背中・腹・体側・腰・大腿部−前/後・下腿・股関節・全身等疲労を感じる部分のストレッチを提供します。

スポーツ別ストレッチでは、ゴルフ・テニス・ジョギング・野球・スキー・スイミング・サッカーと分かれて表示され、スポーツを行う前又は行った後の怪我の予防や筋肉痛の予防等にストレッチを活用して下さい。
Dr.リフレッシュ3

POINT! カラーブックレットでも解説!
A4サイズのカラーブックレットでもYES・NOで応える形式の『Dr.リフレッシュ』の診断や体の各部位に効果的なストレッチも解説つきでご紹介しています。 Dr.リフレッシュ4

POINT! その他にもリフレッシュ体操 など
どなたにもお勧めする体に負担の少ないリフレッシュ体操を行います。立った姿勢と椅子に座った姿勢の2パターンがありますので、ご自分に合った方法で実践していただけます。

また、男性・女性を問わずにもっとも悩みが多い「腰痛」「肩こり」、そして特に女性の悩みでも多い「足のむくみ」に効果的なストレッチは、メインメニュー画面から直接再生できるようになっています。

製品詳細
商品内容: 解説ブックレット および CD−ROM
動作環境: OS Windows95以上
メモリ 64MB以上(128以上推奨)
CPU Pentium200MHz以上
CD-ROMドライブ 4倍速以上
画面 800×600以上
HDD 最低50MB(CD-ROM運用時)
〜約650MB(フルインストール)
その他 PCMサウンド再生機能、メディアプレーヤーMPEG1画像が再生可能なこと


Dr.リフレッシュ
本体価格: 2,315円+税


この商品について問い合わせる